Blog記事一覧 > 未分類,腰痛 > 腰痛  車での座り方

腰痛  車での座り方

2017.02.15 | Category: 未分類,腰痛

皆様こんにちは♪♪ みなみばやし整骨院・鍼灸院です。

 

今回は、患者様からご相談が続いた

「車を運転していると、腰が痛くなります。」

「腰が痛くなりにくい車での座り方を教えて欲しいです。」

という声がありましたので、

「車での正しい座り方」をレクチャーさせて頂きます。

 

♦通常乗用車のシートはお尻が沈んで、膝が上がるようにできているので、骨盤が後ろに傾きやすくなって腰痛が出やすい状態となります。

なので・・・

♦まずはシート自体はあまり起こさせず、座面に対して90度になるようにします。

椅子にはなるべく深く座り、骨盤の後ろにタオルを丸めたものなどを入れて骨盤を起こします。

(もしくはタオルを丸めた物を縦に骨盤から背中にかけていれます。)

これだけでOKです 

 

       まずはタオルを片手に車に乗ってみませんか??   

 

施術を受けても日常の姿勢や体の使い方を間違えると、痛みは再発しやすくなります。

痛みが出にくい姿勢や体作りを目指して一緒に頑張りましょう☆☆

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘5-6-1 ヴィラソーレ武庫之荘 1階

駐車場

1台あり
(近隣にコインパーキングも3箇所ございます)

予約について

メール・お電話にてご予約いただけます

休診日

日曜日
※祝日は不定休となりますので、お電話にてご確認下さい